So-net無料ブログ作成

GTANG~NCデータを修正するソフト② [仕事とか工具とか機械とか]

JIMTOF2010 で発表されるJBM社の『GTANG』というソフトの紹介、第二弾です。


このソフト、実はCAD/CAMを持ってる会社には『用無し』だと思っていたのですが
極秘に入手した資料によると・・・・・
『GTANGにはバックラッシュ予測ポイントを表示する機能があります。』と書いてあるんです。

さらに・・・
『どの位置にバックラッシュが起きるのかを知ることで、段取り方向を決めることが出来ます。』

これ実際見てみないとわからないけど象限の変わり目付近に補正を入れるということかな~?
ん゛~!?どゅ~ぅ仕組み?

JIMTOFが楽しみになってきましたよ~

2.JPG

1.JPG


コメント(0) 

メガシンクロタッピングホルダ [仕事とか工具とか機械とか]

普段、タッピングのときはコレットチャックで掴むのですが
タップの寿命や加工面のムシレが以前から気になってたんです。
そんなとき大昭和精機のホームページで調べ物をしていたら・・・・

「難削材をコレットチャックで加工すると加工面にムシレが発生します。」
と書いてあったので試してみることに・・・・・ていうか買っちゃったけど。
http://www.big-daishowa.co.jp/product_page/data_06_mega-synchro.php

シンクロ用のタッパーっていろいろなメーカーからだしていますが、
うちのマシニングはビッグプラス(2面拘束)ですので、やはり他のメーカーは使いづらいですね。

ちなみにこの『メガシンクロタッピングホルダ』は新製品らしいです。

写真はBBT40-MGT20-95です。コレットはM16です。
とりあえず撮影用に機械につけただけです(笑)

来週、SKSとSKDに使う機会がありますので、今から楽しみです。

bbt.jpg




コメント(0) 

VA-PDS-CB。 [仕事とか工具とか機械とか]

僕の使う刃物って、なぜか三菱マテリアルの製品が多いんですよね~
スロアウエイ式のエンドミルや超硬ソリッドのエンドミルや超硬ドリルに高級高合金ハイスのドリルなどです。
あっ!面削るカッターもだ!
お気に入りはVF-SD(インパクトミラクル)の6枚刃。HRC60以上を送り2000とか3000で削ります。
赤いキリコが飛ぶ様子は、見てても気持ちいいですよ。
AJX(高送りラジアス)もブンまわせるので好きだな~

さて、
さきほど三菱のWEBカタログで調べ物をしていたら、ザグリ用のドリル(VA-PDS-CB)サイズが大量に追加になっていたのを発見しました~
この「VA-PDS-CB」、昨年末にΦ17.5のVA-PDS-CBで、S50Cに2000穴以上加工したのですが、
『まだまだ使える』・・・という刃持ちの良さでしたよ。
おかげで3本買っちゃたけど2本はいまだに引き出しの中ですわ(笑)

va.jpg

サイズ追加は、タップの下穴に使えそうなサイズ、リーマの下穴(どっちかというとボーリングかな)に使えそうなサイズでしたよ。

http://www.mitsubishicarbide.com/mmc/jp/whatsnew/2010_2/va-pds-cb.html

よく薄板なのに『貫通不可』などの図面の時ってありますよね?
そんなときに使えますよね。



コメント(0)